フリーランスの仕事の探し方「クラウドソーシング」

クラウドソーシングで仕事を探そう

フリーランスの在宅案件は全般に多くありませんが、探し方によっては在宅案件ばかりの中から仕事を選ぶことができます。その方法というのがクラウドソーシングサービスです。クラウドソーシングとは不特定多数の人と仕事を結びつけるマッチングサービスで、タスク方式、コンペ形式、プロジェクト形式、時間制方式の4つの方法や職種から仕事を選ぶことができます。クラウドソーシングは運営企業によってサービス内容が違うので、よく調べて選ぶのがポイントです。

受ける側にはどのようなメリットがあるか

受ける側にはどのようなメリットがあるか

自由な働き方が魅力のクラウドソーシングは、フリーランスはもちろん、会社員や主婦、学生、シニアなど様々な人が気軽に利用しているサービスです。クラウドソーシングを利用することのメリットとして大きいのが、好きな仕事だけを選べるというところです。やりたい仕事だけを選んで働くことができるのは、マイペースに仕事をしたい人にとって嬉しいことです。PCと通信環境さえあれば、自宅でもカフェでも好きなところで働けるので、在宅で仕事をしたい人にもおすすめです。view more

クラウディアで稼ごう

クラウディアで稼ごう

フリーランスのエンジニアがクラウドソーシングを利用するなら「クラウディア」がおすすめです。クラウディアは、クラウドソーシングサービスとしては国内最大級の規模を誇りつつ、他社に比べて手数料が低く設定されているのも魅力です。手数料は低くてもサービスの質は高く、見やすいサイトデザインと仕事の探しやすさはもちろんのこと、仮入金システムなども導入し、作業をする人達が安心して仕事ができる環境を万全に整えています。view more

依頼側のメリットも知ろう

依頼側のメリットも知ろう

上手にクラウドソーシングを活用するためにぜひ知っておきたいのが、クラウドソーシングで仕事を依頼する側から見た考え方です。お互いに気持ちよく取引をするためには、どちらかに利益が偏ってしまわないようにすることが大切です。クライアントによってはかなり低めの単価での取引を求めてくることもありますが、なぜそうなのかを理解すれば、自分のスキルを強みに報酬アップのための交渉などもできるようになるかもしれません。view more

いま読まれている記事です!

メリット・デメリットを知ろう

この先フリーランスエンジニアになることを目指すなら、まずはフリーランスとして働くことのメリットとデメリットについてしっかりと理解してからにしましょう。メリットばかりに注目し、思いつきだけで行動に移してしまうのは失敗のもとなので注意しなければなりませんが、今と昔ではフリーランスのやり方が異なる部分も多いので、メリットとデメリットばかりではなく、現在のフリーランスのあり方についてもよく研究しておく必要があるでしょう。

MORE
受ける側にはどのようなメリットがあるか

クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事の受注から納品、報酬の支払いまでの全てを完結できる働き方で、フリーランスをはじめとする様々な立場の人が活用しています。仕事を受ける側であるフリーランスエンジニアにとってのメリットは、自分のやりたい仕事だけを選んで自由に働けることです。クライアントとの連絡もメールが基本なので、打ち合わせのためにわざわざ出かける必要もなく、時間を有効に使うことができます。

MORE

こちらもおすすめです!

条件に合った案件を紹介してくれる

思い切って独立したからには、自分の希望する条件に合う仕事をしたいものですが、フリーランスは営業をしなければまず仕事にならないので、なかなか思い通りにはいかないものです。しかし、フリーランス向けの案件を紹介しているエージェントを利用すれば、可能な限り希望する条件に合う仕事を探し出し、その案件に関わることができるよう全力でサポートしてくれます。そんなエージェントの魅力とはどのようなものかについてご紹介していきます。

MORE
レバテックフリーランスで稼ごう

レバテックフリーランスは、IT系のエンジニアやプログラマ、デザイナーとして活動しているフリーランス向けの案件を取り扱うエージェントです。高報酬の案件も多数保有し、これまでの紹介実績も高いということで、クライアント企業からもフリーランスからも厚い信頼を得ています。また、3人の担当者によるきめ細やかなサポート体制が整えられているので、ベテランフリーランスはもちろん、フリーランス初心者でも安心して利用することができるでしょう。

MORE
狙い目の言語はPHP

MORE