フリーランスエンジニアの現在の仕事

現在のフリーランスエンジニアについて

IT業界の発展にしたがって、現在ではフリーランスエンジニアが活躍できる場も多くなりました。昔よりも仕事がしやすくなったということでフリーランス志望者も多くなりましたが、独立する前にまずフリーランスのメリットとデメリットをよく比較して考えることをおすすめします。また、フリーランスになるなら案件数の多いプログラミング言語スキルを持っておくことも継続のポイントです。ここでは、Web系案件に多いPHPと、PHPの在宅案件の探し方についてご紹介します。

メリット・デメリットを知ろう

メリット・デメリットを知ろう

フリーランスエンジニアになりたいと本気で考え始めると、メリットだけでなくデメリットがどの程度現実のものなのかを確かめたい気持ちになるかもしれません。実際、フリーランスになるということは良いことばかりではなく悪いこともあります。しかしそれは会社員として働くことにも同じことが言えるので、メリットとデメリットはしっかりと理解しつつも、そのことに振り回されすぎないよう自分の意思をしっかり持つことも重要です。view more

狙い目の言語はPHP

狙い目の言語はPHP

プログラミング言語はフリーランスエンジニアにとって商売道具のひとつなので、売れるスキルをぜひ身につけておきたいものです。そこで狙い目なのがサーバーサイド言語として人気の高いPHPです。PHPはWeb開発に多く使われている言語なので需要が多く、今後もその人気が続くことが予想されている言語でもあります。慢性的な人材不足からフリーランスエンジニア向けのPHP案件が市場に多く出回っているので、持っていれば強みになるスキルです。view more

PHPの在宅案件について

PHPの在宅案件について

自由に働くことができるのが魅力のフリーランスになったからには、在宅案件をやってみたいと思うのではないでしょうか。フリーランスエンジニアにおすすめのPHPはWeb系開発に多く使われるので、在宅案件はあまり多くないのが現状なのですが、全くないということではありません。ただし、在宅案件は人気が高いので、見ず知らずのフリーランスにいきなり任せてくれることは期待できません。では、どうすればフリーランスが在宅案件を見つけることができるのでしょうか。view more

いま読まれている記事です!

メリット・デメリットを知ろう

この先フリーランスエンジニアになることを目指すなら、まずはフリーランスとして働くことのメリットとデメリットについてしっかりと理解してからにしましょう。メリットばかりに注目し、思いつきだけで行動に移してしまうのは失敗のもとなので注意しなければなりませんが、今と昔ではフリーランスのやり方が異なる部分も多いので、メリットとデメリットばかりではなく、現在のフリーランスのあり方についてもよく研究しておく必要があるでしょう。

MORE
受ける側にはどのようなメリットがあるか

クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事の受注から納品、報酬の支払いまでの全てを完結できる働き方で、フリーランスをはじめとする様々な立場の人が活用しています。仕事を受ける側であるフリーランスエンジニアにとってのメリットは、自分のやりたい仕事だけを選んで自由に働けることです。クライアントとの連絡もメールが基本なので、打ち合わせのためにわざわざ出かける必要もなく、時間を有効に使うことができます。

MORE

こちらもおすすめです!

条件に合った案件を紹介してくれる

思い切って独立したからには、自分の希望する条件に合う仕事をしたいものですが、フリーランスは営業をしなければまず仕事にならないので、なかなか思い通りにはいかないものです。しかし、フリーランス向けの案件を紹介しているエージェントを利用すれば、可能な限り希望する条件に合う仕事を探し出し、その案件に関わることができるよう全力でサポートしてくれます。そんなエージェントの魅力とはどのようなものかについてご紹介していきます。

MORE
レバテックフリーランスで稼ごう

レバテックフリーランスは、IT系のエンジニアやプログラマ、デザイナーとして活動しているフリーランス向けの案件を取り扱うエージェントです。高報酬の案件も多数保有し、これまでの紹介実績も高いということで、クライアント企業からもフリーランスからも厚い信頼を得ています。また、3人の担当者によるきめ細やかなサポート体制が整えられているので、ベテランフリーランスはもちろん、フリーランス初心者でも安心して利用することができるでしょう。

MORE
狙い目の言語はPHP

MORE